海里村上「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」に掲載  5パビリオン 豪華で最高級の旅館

Published On: 2019年7月18日Tags: , Categories: プレスリリース
SHARE

「海里村上」(所在地長崎県壱岐市)が、7月9日発売の「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎 2019 特別版」にて豪華で最高級である5パビリオンの旅館として紹介されました。

(c)MICHELIN

今回長崎県が初めて調査対象に加わり、5パビリオンのホテル旅館として唯一の離島の宿の掲載となりました。

このような名誉ある評価をしていただいたことに関係者一同、心より感謝申し上げます。

2018年8月、前オーナーから想いを継承する形で運営受託している「美食の宿 海里村上」は、地域の方々に支えられながら、SDGs活動に積極的に取り組んできました。

また、来春に向けて数々のリニューアルや改善を計画・実施しています。7月11日には、鉄板焼きやライブラリ、また個室露天風呂やトリートメントルームを有するスパなど新施設がオープンし、よりお客様により満足いただけるよう施設の充実化を図っています。

天然食材の宝庫壱岐ならではのウニ・アワビ・壱岐牛などの料理、高濃度の自噴泉を贅沢にかけ流した温泉、壱岐を体験するエクスカーションなど「このために壱岐を目指す」宿として、ここでしか得られない贅沢な体験を提供していけるよう精進していく所存です。

今後も、ホテルを創出・運営し、地域の活性化、そして地方から世界へ発信できる日本のホテルブランドの発展に貢献してまいります。