「温故知新」創業10年目の挑戦 新ブランド『okcs』を立ち上げ、地域活性化に取り組む

株式会社温故知新(所在地:東京都新宿区、代表取締役:松山 知樹、以下 温故知新)は、創業10年目を迎える2020年2月1日、更なる挑戦に向けたリブランディングとして新しいホテルブランド『okcs(オックス)』を立ち上げます。また、ビジョンも新たに発表し、「宿を磨き続ける集団」として地方創生に取り組みます。

株式会社温故知新のビジョン:

「地域の多様性の承継発展、そして豊かな未来の実現」

『okcs(オックス)』とは

株式会社温故知新が運営するデスティネーションホテル/リゾートの総称です。
OnKoChiShin から取っています。読みかたは『オックスです。

okcsブランド 運営施設

・瀬戸内リトリート青凪(愛媛県松山市)
https://www.setouchi-aonagi.com

・海里村上(長崎県壱岐市)
https://www.kairi-iki.com

・箱根リトリート före(フォーレ)(神奈川県足柄下郡箱根町)
https://www.hakone-retreat.com/hotel/

・箱根リトリート villa 1/f(ヴィラワンバイエフ)(神奈川県足柄下郡箱根町)
https://www.hakone-retreat.com/villa/

 

上記4つのホテルは、デザインホテルズに加盟しています。