okcs (オックス)|デスティネーションホテル/リゾートブランド2021-09-24T16:53:46+09:00

Feel the local soul,
Rebright your values.

Feel the local soul,
Rebright your values.

Little evangelist of local light

地域の光の、小さな伝道者

その地には物語がある。
職人たちが積み上げた誇りがある。

時とともに輝きを失いそうな「地域の光」を再発見し、
ひとつひとつ丁寧に磨き、紡いでいく。

okcs=温故知新

地域の光の、小さな伝道者

okcs specializes in the operation of destination hotels,
produced and managed by onkochishin.

Inviting people out to destinations and contributing to the local
revitalization—moving  forward we aim to incorporate lodgings
with a new sense of individuality in our lineup.

Little evangelist of local light

Destinations for sophisticated people

洗練された人々のための目的地

感性豊かな人々のための「旅の目的地」

philosophy

philosophy

光を見つける。磨いて、届ける

Find the hidden gem, make it shine and pass it on

okcsの運営施設は、カジュアルから超高級、老舗旅館から新築ホテル、都会から離島まで多彩です。

その全てに共通しているのは、他に類例のない個性があること。

私達はそれぞれの土地の記憶に耳を澄ませ、カスタムメイドで独自のコンセプトを立てています。

okcs operates a variety of facilities, from casual to ultra-luxury,
from historical ryokan to newly built hotels, from urban areas to remote islands.

What they all have in common is that they have unique personalities.

We pay attention to the memories of each place
Making the local memories into a unique concept

Respect for craftsmanship

職人性へのリスペクト

地域を彩る、生産者、クリエイター、アスリート、歴史の語り部たち。

地域食材の探求者である料理人が、それぞれの場所で腕をふるいます。

その地とその周辺に刻まれた職人たちの魂に畏敬の念を払い、
サイトスペシフィックなストーリーをお届けします。

Producers, creators, athletes, storytellers who dye the place with unique color.
Chefs who explore local ingredients and show up their skills in each place.
Respect the shokunin souls in the area
Delivering a site-specific story

Showcase for the local community

地域に貢献する、地域のショーケース

地域に根ざした宿は、その土地の魅力を発見するショーケース。

域外資本を還流させ、周囲に雇用を生み出します。

時には地域のシンボルとなり、人と人を繋げる孵化器となります。

okcsは地域のサステイナビリティーに貢献します。

The accommodation roots in a community & as a showcase
where you can discover the local charm.

Repatriate capital and create employment opportunities.
As a symbol of the region and a cradle of connection.
okcs contributes to the sustainability of each region.

Novel experience every time

宿を磨き続ける集団

宿は建てれば終わりではなく、そこからがむしろ出発点。

おもてなしのあり方も、空間のあり方も、全ては人が紡ぎ出すもの。

良い宿は一日にしてならず。時とともに変化するもの。

私達は「宿を磨き続ける集団」です。

Building an accommodation is not the goal, but rather the starting point.
Service and the design of space are woven together by people.
A good accommodation changes over time.
We are a “team that continuously refines the experience of accommodation”.

brand

brand

hotels

okcs Retreat Setouchi Aonagi,okcs Retreat Iki Kairi,okcs Retreat Hakone
Cuvée J2 Hôtel Osaka by okcs,KEIRIN HOTEL 10 by okcs,okcs Retreat Goto ray

okcs Retreat Setouchi Aonagi
瀬戸内リトリート青凪

Small Luxury Hotel in Setouchi
余計なものを削ぎ落とし 本当の自分を取り戻す
刻々と変わる景色を眺め 凪に静を知る
「Minimal Luxury」

安藤忠雄建築・設計 オールスイート全7室

okcs Retreat Iki Kairi
壱岐リトリート 海里村上

いにしえと今を結ぶ神の島
穏やかなる波模様 枯山水のような浮島
古代から渾々と湧き出づる黄金の湯 天然食材
懐かしい場所へ帰ってきたような 安堵に満ちる
洗心万象の「Small Sanctuary」

全12室・高張泉源泉露天風呂付・オーシャンビュー

okcs Retreat Hakone villa
箱根リトリート villa 1/f

箱根・仙石原の静謐な森に守られ
自然の地形と共存する
11のリトリート・ヴィラ[隠れ家]
温泉の湯気 暖炉の火 風にそよぐ木々
鳥や虫が奏でる軽やかな声
自然の癒しに浸る

時とゆらぎに心を委ねる「1/f healing 」

全11棟温泉付きヴィラ

okcs Retreat Hakone före
箱根リトリート före

森林とアートが静かに響き合う 箱根・仙石原
芸術や読書に浸る空間
空と繋がり心まで洗われる上質な温泉
自分らしさを見つめ直し
ずっと探していたföre〔前へ〕という道標

大切な時を過ごす「small gathering」

全37室

2022 Spring Open

Cuvée J2 Hôtel Osaka by okcs
キュヴェ J2 ホテル オオサカ

芸術と歴史が息づく 一杯の美酒
煌く泡に宿る メゾンの哲学
誇り高き造り手の物語を伝える Cuvée Room
日常の喜びを称え 星の盃を

全15室 日本初のシャンパンホテル

2022 Spring Open

KEIRIN HOTEL 10 by okcs
KEIRIN ホテル10 (ten)

YOU ARE THE 10TH RACER.
バンクを間近に眺めるフロア
祝祭の瞬間を目の前で
KEIRINの新時代を切り開く

日本初 スタジアム一体型ホテル

2022 Summer Open

okcs Retreat Goto Ray
五島リトリートray

禁教の中、信仰を守り続けた、祈りの島・五島。
強靭でしなやかなその生き方に共感し、明日の活力を得る。

鬼の口から5万年前に噴出したというマグマの先に
太古から繰り広げられる海と空のシアター。

潮の香り、五島の風。
過去と未来は繋がっており、光があれば影も生まれる。

「祈りの島、光の宿」

restaurants

maison owl by okcs , hyoseki , woodside dining

online store

maison owl by okcs , hyoseki , woodside dining

2021 Open

maison owl by okcs
メゾン・アウル

Retreat Selection by okcs
リトリートセレクション by okcs

ホテルが見立てる心地よい品
okcsが運営するラグジュアリーホテルで
使用しているモノを中心にセレクトしたショップ

Tisser by okcs
ティセ by okcs

時が織りなす芸術
月日が育てたシャンパーニュの
“古酒“を中心としたコレクターズショップ

Go to Top